課長の水虫

忘年会の時に結構広めの座敷のある居酒屋が会場になったのですが、総勢30人くらいで総務の子達が座っているテーブルの方から「課長水虫じゃないですか~!うつる~!」という声が聞こえました。

居心地の良い座敷で、おじさん連中がねくたいを外して課長は靴下も脱いでいたみたいですね。

うちの会社は結構女子が強くて総務の子達はとくにおじさん達にズバズバ言う子ばかりです。

まあ活気があって皆それを楽しんでいる感がありますが、課長はずいぶん堪えた様で端っこに座ってしょんぼりしていました。

実は水虫に関しては私も人の事は言えず、昨年の暮れくらいにお医者さんに見てもってお薬で治した口だったので他人事とは思えませんでしたw

課長にこっそり近づいて「それ、たいへんですよね... 実は私も昨年お医者さんに通ったんです」というと、課長が同士が居たとばかりにニッコリしました。

会社近くの新宿付近の水虫を診察している皮膚科を教えると、週明けに行ってみると言ってました。

課長は40代なのですが、すごく清潔に気を使っていて悪い印象が無かったので、若い女子社員にそういわれて余計にショックだったと思います。

クリニックで薬を出してもらえば結構きれいに治りますので、是非社内のミスターナイスミドルに返り咲いてほしいものです。