オークションと現金化

以前オークションでセドリをしていた時に、主に古本や中古ゲームを扱っていました。

古本は私の得意な専門分野、ゲームは価格ツールで逐一チェックしながら買い集めれば3割強の利益は出ました。

同じ頃にセドリを始めた知人は金券やプリペイドカードを割増し価格で出品していたのですが、私はその時、知人の意図がわかりませんでした。

どうしてチャージ価格より高いプリペイドカードや、額面より高額の金券を買う人が居るのでしょう。

しかし、実際にそれが飛ぶように売れていたので、色々と調べたところ、やがてそれがクレジットカードを現金化したい人がそれを買って、換金していたのです。

ただ、それを2割増で購入して金券ショップに売ったとしてもおそらく手元に七割残れば良い方でしょう。

しかも、取引に1日、送付に1日、換金に1日と考えても3日間くらいはかかりますよね。

それなら初めから金券ショップが運営しているクレジットカード現金化サービスを使えばよいのでは?と私は思いました。

今ざっとgoogleで検索したかぎりではスマギフトと言うサイトで85%が手元に残って入金も数分ですから、早いし利益率も良いのです。

まあ、それでも知人の出品から買う人はたくさんいるわけで、私がパッと検索して調べた情報すら比較調査する余裕もなくなっている人も沢山居るのだなと思いました。